【Instagram】8種類のグリッドアイデア

Instagramではアカウントのプロフィールページを開くと、その直近の投稿のレイアウト全体を見ることができます。
見た人に印象づける方法は?それはグリッドレイアウトに固執することです。

つまり、各投稿は、Instagramフィード全体で重要な役割を果たします。
各投稿を計画的に行うことで、様々なInstagramレイアウトを作成できます。

ここでは8種類 のInstagramグリッドレイアウトを紹介しています。
このグリッド自体はプレビューアプリを使用して簡単に作成することができます。

Instagramグリッドレイアウト#1。対角線

はじめに紹介するInstagramグリッドレイアウトは、多くのInstagrammerによって使用されています。これはあなたのInstagramのテーマを即座に一貫して見えるようにします。

斜めのグリッドレイアウトは、HoorayHouseのクリエイティブディレクターであるAmandaがInstaStoryで詳しく説明しています。
必要なのは、(1)写真の種類を選択し、(2)色を選択すること、です。次に、写真をドラッグアンドドロップして、次のように再配置します。

Instagramグリッドレイアウト#2。タイル

このInstagramグリッドレイアウトでは、各正方形をタイルとして使用します。

このレイアウトを使用する最も一般的な方法は、写真、引用、写真、引用の順に共有することです。一貫性のあるInstagramフィードを作成する簡単です。さらに、この方法はフォロワーはあなたが何を投稿しているのかを正確に知ることができます。

Instagramグリッドレイアウト#3。行ごと

3つめに紹介するのはこれまたクリエイティブなInstagramグリッドレイアウトです。

私たちの目は基本的に自然に左から右に読んでいきます。そのため、この方向で投稿を展開できれば人間の脳は居心地の良さを感じます。それはまるで素晴らしい本や雑誌を読んでいるかのように思えてきます。

たとえば、どこかに旅行している場合は、この行を使用して、旅行のヒント、経験、または目的地の名前について書いてみましょう。

Instagramグリッドレイアウト#4。真ん中のライン

このInstagramグリッドレイアウトは私のお気に入りの1つです。

このフィードレイアウトはレイアウトの維持が簡単で、見た目もとてもきれいです。
フィードの中央の行は通常、白い背景の引用符です。

中央のその行は、視聴者がフィードを下にスクロールするときのガイド的役割を果たします。
繰り返しになりますが、真ん中の写真の両側に配置することで見た目が非常にクリエイティブになります。
シンプルさが保たれ、画像の投稿も簡単。真ん中のテキストが両側の写真といかにリンクさせるかがコツでしょう。

Instagramグリッドレイアウト#5。レインボーフィード

これもかなりクールなグリッドレイアウトです。レインボーフィードとは、スクロールしたときにフィードの色が変わることです。

他のグリッドレイアウトよりも少し多くの作業と計画が必要ですが、あなたがそれをやってのけるならば、あなたのアカウントは間違いなく目立てるでしょう。それはまるで虹のように見えます。最高の効果を得るためには、3、6、または9枚の写真ごとに写真に異なる 色を使用してください

チュートリアル:  完璧なレインボーフィードを作成する方法は?

Instagramグリッドレイアウト#6。ボーダー

このInstagramフィードのレイアウトも際立っています!

プレビューアプリでお気に入りの白い境界線を導入してみましょう。※プレビューには、円や黒い境界線などの他の境界線もあります。

Instagramグリッドレイアウト#7。パズル

これはハイレベルなグリッドレイアウトです。このレイアウトを行う上で最も難しいのは、分割した後の各単一画像の高品質を維持することです。また、個々の写真がそれ自体で意味をなすようにする必要があります。

Instagramグリッドレイアウト#8。ミックス

さらに一歩進みたい場合は、さまざまなタイプのグリッドレイアウトを組み合わせてみてください。

@glitterygreta:1行=1ストーリー+白い境界線
@danka_designs:パズル+正方形
@ joi.knows.how:中央の行+行ごと
@paperandaplan:真ん中の線+パズル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA