TikTokで注目を浴びるファッションブランド5選

TikTokにおけるファッションブランド
コロナ渦によって人々が街へ遊びに行くことが困難になり、多くのファッションブランドが売り上げ低迷にあえぐ一方で、ASOSは過去最高の売り上げを記録し、Amina Muaddiの10万円のヒールは次々と完売しています。

とは言っても、これは例外的なことに限りありません。ファッションブランドのSNSのエンゲージメント率が0.90%を超えるのは非常に稀で、この分野のSNSマーケティングは非常に困難な領域の一つです。ジーンズやバッグ、コートの広告で飽和しているSNS内において、特別に人々を興奮させることはますます難しくなっています。

そんな中、ZARAやGUCCIなど、ファッション業界を牽引する巨人の多くは、従来のFacebookやInstagram代わりに、TikTokという新しいプラットフォームを開拓することが極めて重要だと考えています。例えば、皆さんは『イチゴドレス』をご存じでしょうか?あるユーザーがTikTokで紹介したこのドレスは、そのダサ可愛さで注目を浴び、1着370ポンドにも関わらずデザイナーが三日徹夜をしなければならないほど飛ぶように売れました(その後、お揃いのマスクも作られたようです)。

画像4

こうした破壊的な広告旋風を巻き起こすために、流行に鋭い多くのブランドはTikTokに参入し始めており、実際に新しい人気ブランドが世界中で誕生しています。2020年のTikTokにおけるファッションブランドのトップ5を紹介します。

1.ASOS:#AySauceチャレンジ
ファッション専門のオンラインショップを運営するASOS。彼らは最近、独自のハッシュタグチャレンジを開始しました。このチャレンジは、ASOSの服を着て音楽に合わせてダンスをしたり、ピースサインをするだけというものです。ただし、このチャレンジではピースサインをしたときに起動するカスタムフィルターを用意していました。

TikTokにおけるファッションブランドは、完璧すぎるビジュアルの動画に固執する必要はありません。ASOSのアプローチからは、ちょっとしたユーモアと再現性こそTikTokで功を奏せることを示しています。彼らのチャレンジはシンプルで再現しやすく、簡単にチャレンジに参加することが出来ます。このキャンペーンは後にファッションブランドがTikTokで行った最も偉大なキャンペーンの一つとまで言われるようになり、最終的に再生回数は約3億5千万回、ユーザー作成動画は5,800本以上となりました。

2.トップショップ
TopshopもTikTokで大きな成功を収めたファッションブランドです。彼ら自身のフォロワーはまだ少ないですが、話題性で言えば屈指の存在です(ハッシュタグ「#topshop」は合計で2060万回以上再生されており、同ブランドに関係するユーザー生成コンテンツは無数に上ります)。

私自身、この数カ月の間にタイムラインで少なくとも5回はTopshopの広告を目にしたことがあります。しかし、それらは広告というよりタイムラインに溶け込んだ良質なコンテンツであり、それが企業広告だと見破るのさえ困難なほどです。トレンドに合わせた素早いトランジションが特徴で、TikTokで見ることのできる他のユーザーのコンテンツと何一つ変わりません。

マッキンゼーは、2020年のファッション・マーケティングは、顧客が常に広告を目にし、ブランド選択の余地のある中で、顧客を興奮させるのに苦労していると指摘しています。この繊細さはますます重要です。もし、あなたの広告に売り込み以上のものがあれば、ユーザーはとりあえず見てみるだけの面白さを感じるはずです。さらに良いことに、動画の中で気に入ったものがあれば、スワイプアップして即座に手に入れることができるのです。

画像1

3.BoohooBoohoo, baby
オンラインファッションブランドのBoohooは、その素晴らしいデザインと手頃な価格の服のおかげですでに熱心なZ世代のファンを数多く抱えています。彼らのハッシュタグ「#itsfromboohoo」チャレンジは正鵠を射ており、今ではTikTok最高のファッションブランドの一つとなっています。

ハッシュタグ「#itsfromboohoo」チャレンジは、オリジナル音源(「It’s Boohoo, baby!」)に合わせて口ずさみながら簡単なダンスをするというものです。このチャレンジは、TikTokでバズるチャレンジ動画の特徴である「簡単」「楽しい」「ちょっとおどけた」のすべてが詰まっています。彼らはKelianne Stankusのようなトップインフルエンサーとも協力し、現在進行形でZ世代の心を掴んでいます。

@noahbeck

head to @boohoo and show me your best #itsfromboohoo moves

♬ itsfromboohoo – boohoo

4.SHEIN
SHEINはファッション業界では比較的新しいオンライン専用小売業者です。SHEINが初めて英国市場に登場したとき、それまで誰もこのブランドのことを知らなかったため、消費者からの信頼とロイヤリティを獲得することに大きな焦点が当てられました。

20201年現在、彼らはTikTokとSnapchatで最高のファッションブランドの1つとなっており、世界的インフルエンサーAddison Raeと提携するまでになりました。では、彼らの成功の秘訣とは何でしょうか。それは、彼らは自分たちのターゲットを理解していて、その彼らをTikTokでどうすれば扇動出来るか心得ていたことです。

このブランドのアカウントは、おしゃれな服やインフルエンサーで埋め尽くされています。中でも彼らの最も興味深いビデオの一つは、化粧用スポンジドライヤーの動画です。

@shein_official

Blend like you mean it!✨✨✨@roseleyvaa #SHEIN #funny #machine #fyp

♬ original sound – SHEIN

このようなユニークな製品を投稿することによって、SHIENは、他のファッションブランドと比較して多くの支持を集めることに成功しました。これらは奇抜でただ注目を集めるだけでなく、ブランドの信頼を高めるのに効果的な動画です。


5.ジムシャーク#ワークアウトfromhome
Gymsharkはワークアウトウェアで知られています。親しみやすいハッシュタグ「#workoutfromhome」で、コロナ渦後にさらに伸びると注目を集めているブランドの一つでもあります。自宅でのワークアウトを共有するTikTokの流行に便乗し、Gymsharkを着た人々を積極的に取り上げて、信者を増やしています。

彼らはワークアウトに関するヘアスタイルからチュートリアルまで、あらゆる関連するコンテンツを発信し、それによって一大コミュニティを築き上げることに成功しました。

画像3

最後に
ファッション業界は多くの小売ブランドにとって困難な時期を経て、今また変化しつつあります。つまり、FacebookやInstagramのような従来の広告ルートや、物理的な広告でさえも競争が激しくなっているのです。一方でTikTokはまだまだブルーオーシャンで費用をかけずともアイデア次第で支配的な影響力を持つことが可能な広告の最後の砦と化しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA